海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ボランティア・インターンシップ > プログラム > 海外ボランティア > ロシア サンクトペテルブルク 劇を通じて 日本語で交流する活動8日間

プログラム

ロシア サンクトペテルブルク 劇を通じて 日本語で交流する活動8日間

russia-education-top.jpg

活動先は美と芸術の都、サンクトペテルブルグ。市内で唯一、日本語教育を導入している小学校で、生徒たちの日本語の練習を手助けするボランティア活動を行います。活動の集大成として、子どもたちと共に日本語劇を作り、発表します。旅程の6日目にはサンクトペテルブルグ文化芸術大学の学生と交流する機会も設けています。

お申込/お問い合わせはこちら

この活動のポイント

  • 国立小学校で授業をアシストし、劇を通じて子どもたちに日本文化を教えます。
  • サンクトペテルブルク文化芸術大学の学生との交流会も充実しています。
  • エルミタージュ美術館やモスクワのクレムリンなど、世界遺産の観光も充実。
  • ロシアでホームステイ&寝台列車泊!観光ツアーではできない交流の旅。

  • 1月~4月出発
  • 7月~9月出発

【2018年3月出発】8日間 234,000円

出発日・旅行代金

出発日催行状況旅行代金
2018年3月2日(金)受付終了【東京発着】234,000円

※燃油サーチャージが別途必要になります。目安額:10,000円(2017年9月1日現在)
※現地空港諸税、日本の空港施設使用料、ロシア査証取得費用などは、旅行代金に含まれておりません。
※1人部屋追加代金:12,000円(ホテル泊のみ)

スケジュール

1日目 モスクワ/ホテル泊
午前:東京発、空路モスクワへ。夜:到着後、日本語ガイドとともに専用車にてホテルへ。

食事条件 : 【朝】- 【昼】- 【夕】-
2日目 車中泊
終日:モスクワ市内観光。クレムリン、赤の広場、アルバート通り散策など。ロシア最大の書店やスーパーマーケットなども訪問し、モスクワの"今"を体感します。

深夜:寝台列車にてサンクトペテルブルクへ。

食事条件 : 【朝】〇 【昼】〇 【夕】○
3日目 サンクトペテルブルク/ホームステイ
朝 :到着後、「バラの学校」へ。学校の前にてホストファミリーの出迎えを受け、各家庭へ。

終日:ホストファミリーとじっくり交流。
*日本語劇発表に備え、ホストファミリーと準備を行います。

食事条件 : 【朝】- 【昼】○ 【夕】〇
4日目 サンクトペテルブルク/ホームステイ
午前 : 「バラの学校」にて日本語授業。日常会話の練習を中心に、子どもたちにやさしい読み物の指導補助などを行います。昼食は小学校の食堂にて子どもたちと一緒に楽しみます。

午後 : 学校のホールにて日本昔話を題材にした日本語劇の練習。

食事条件 : 【朝】○ 【昼】○ 【夕】〇
5日目 サンクトペテルブルク/ホームステイ
午前 : 「バラの学校」にて日本語授業。昼食は小学校の食堂にて子どもたちと一緒に楽しみます。

午後 : 「バラの学校」の講堂にて子どもたちと練習した日本語劇の発表会。発表後、終了証書授与式。

食事条件 : 【朝】○ 【昼】〇 【夕】〇
6日目 サンクトペテルブルク/ホームステイ
午前 :サンクトペテルブルク市内観光。
(エルミタージュ美術館、聖イサク寺院、血の上の教会、ペトロパブロフスク要塞 、ネフスキー大通り散策など。)
※入場はエルミタージュ美術館、ペトロパブロフスク要塞のみです。

午後:サンクトペテルブルク文化芸術大学の学生と交流会。
テーマは「日本とロシアの学生間で流行っている文化と学生生活について」のディスカッション。
*テーマは変更になる場合があります。

食事条件 : 【朝】○ 【昼】- 【夕】〇
7日目 機内泊
昼 :空路、帰国の途へ(乗継)。

食事条件 : 【朝】〇 【昼】- 【夕】-
8日目 -
午前 : 東京着。

食事条件 : 【朝】- 【昼】- 【夕】-

※上記日程は現地事情などにより変更になる場合があります。

  • 利用予定航空会社:ウズベキスタン航空、アエロフロートロシア航空、エミレーツ航空、カタール航空、日本航空、S7航空、大韓航空
  • 利用予定ホテル:サンクトペテルブルク/ホームステイ(1人1家庭)
    モスクワ/ヴェガ、アルファ、イズマイロヴォ、セントラルツーリストハウス、ツーリスト、ズビョーズダ、コスモス(2~3人部屋利用)
  • 旅行代金に含まれるもの:●往復航空運賃 ●日程表に明記された移動費用並びに観光費用 ●全行程の宿泊代 ●現地係員費用 ●添乗員費用 ●日程表に明記された食事代金
  • 最少催行人員:15名 ※東京発着で日本人添乗員が同行し、お世話します。
  • 協力:サンクトペテルブルク市ヴィボルグ区第83番国立小学校、国立サンクトペテルブルク文化芸術大学日本語学科
  • 旅行企画・実施:ロシア旅行社

【2018年9月出発】8日間 239,000円

出発日・旅行代金

出発日催行状況旅行代金
2018年9月7日(金)募集中【東京発着】239,000円
※添乗員が同行します

※燃油サーチャージが別途必要になります。目安額:16,000円(2018年3月1日現在)
※現地空港諸税、日本の空港施設使用料、ロシア査証取得費用などは、旅行代金に含まれておりません。
※1人部屋追加代金:12,000円(ホテル泊のみ)

スケジュール

1日目 モスクワ/ホテル泊
午前:東京発、空路モスクワへ。夜:到着後、日本語ガイドとともに専用車にてホテルへ。

食事条件 : 【朝】- 【昼】- 【夕】-
2日目 車中泊
終日:モスクワ市内観光。クレムリン、赤の広場、アルバート通り散策など。ロシア最大の書店やスーパーマーケットなども訪問し、モスクワの"今"を体感します。

深夜:寝台列車にてサンクトペテルブルクへ。

食事条件 : 【朝】〇 【昼】〇 【夕】○
3日目 サンクトペテルブルク/ホームステイ
朝 :到着後、「バラの学校」へ。学校の前にてホストファミリーの出迎えを受け、各家庭へ。

終日:ホストファミリーとじっくり交流。
*日本語劇発表に備え、ホストファミリーと準備を行います。

食事条件 : 【朝】- 【昼】○ 【夕】〇
4日目 サンクトペテルブルク/ホームステイ
午前 : 「バラの学校」にて日本語授業。日常会話の練習を中心に、子どもたちにやさしい読み物の指導補助などを行います。昼食は小学校の食堂にて子どもたちと一緒に楽しみます。

午後 : 学校のホールにて日本昔話を題材にした日本語劇の練習。

食事条件 : 【朝】○ 【昼】○ 【夕】〇
5日目 サンクトペテルブルク/ホームステイ
午前 : 「バラの学校」にて日本語授業。昼食は小学校の食堂にて子どもたちと一緒に楽しみます。

午後 : 「バラの学校」の講堂にて子どもたちと練習した日本語劇の発表会。発表後、終了証書授与式。

食事条件 : 【朝】○ 【昼】〇 【夕】〇
6日目 サンクトペテルブルク/ホームステイ
午前 :サンクトペテルブルク市内観光。
(エルミタージュ美術館、聖イサク寺院、血の上の教会、ペトロパブロフスク要塞 、ネフスキー大通り散策など。)
※入場はエルミタージュ美術館、ペトロパブロフスク要塞のみです。

午後:サンクトペテルブルク文化芸術大学の学生と交流会。
テーマは「日本とロシアの学生間で流行っている文化と学生生活について」のディスカッション。
*テーマは変更になる場合があります。

食事条件 : 【朝】○ 【昼】- 【夕】〇
7日目 機内泊
昼 :空路、帰国の途へ(乗継)。

食事条件 : 【朝】〇 【昼】- 【夕】-
8日目 -
午前 : 東京着。

食事条件 : 【朝】- 【昼】- 【夕】-

※上記日程は現地事情などにより変更になる場合があります。

  • 利用予定航空会社:ウズベキスタン航空、アエロフロートロシア航空、エミレーツ航空、カタール航空、日本航空、S7航空、大韓航空
  • 利用予定ホテル:サンクトペテルブルク/ホームステイ(1人1家庭)
    モスクワ/ヴェガ、アルファ、イズマイロヴォ、セントラルツーリストハウス、ツーリスト、ズビョーズダ、コスモス(2~3人部屋利用)
  • 旅行代金に含まれるもの:●往復航空運賃 ●日程表に明記された移動費用並びに観光費用 ●全行程の宿泊代 ●現地係員費用 ●添乗員費用 ●日程表に明記された食事代金
  • 最少催行人員:15名 ※東京発着で日本人添乗員が同行し、お世話します。
  • 協力:サンクトペテルブルク市ヴィボルグ区第83番国立小学校、国立サンクトペテルブルク文化芸術大学日本語学科
  • 旅行企画・実施:ロシア旅行社

サンクトペテルブルク市ヴィボルグ区第83番国立小学校

サンクトペテルブルク市ヴィボルグ区第83番国立小学校の子どもたち

初代副校長カリーニナ先生の主導で1993年に日本語コースを開設。この先生が日本の歌謡曲『バラが咲いた』の大ファンで あることから「バラの学校」と名付けられました。現在1~11年生までの子どもたちが選択科目として日本語を勉強しており、日本語学習のほか、ひな祭りや 七五三などの再現イベントなどで、日本文化の学習も積極的に行っています。子どもたちは将来、日本語ガイドや通訳ガイドとして活躍する日を夢見て、日本語 学習に励んでいる生徒も多く、サンクトペテルブルク日本国総領事館後援の日本語スピーチコンテストでは、常に上位入賞者を出すなど実力も兼ね備えています。

国立サンクトペテルブルク文化芸術大学

国立サンクトペテルブルク文化芸術大学の学生と日本の参加者

芸術の都・サンクトペテルブルクの中心地に 位置している、比較文化、異文化コミュニケーション、メディア芸術および現代芸術を中心とした10学部で構成される1918年設立の大学です。この大学の 東洋学部日本語学科の学生は、将来日本語ガイドや企業に従事することを目標として、日本語の勉強に励んでいます。

  • 旅行代金の一部が現地活動資金の一部となります。
  • 参加者の方に参加証明書をお渡しします。

お申込み・お問合わせはこちら

お申込みはこちら お問合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ・空席照会は
「地球の歩き方」の旅 ロシア旅行社デスク

TEL:03-3238-9101 
営業時間 (月)~(金)9:00~20:00/ (土) 9:00~17:00 (日・祝休み)
旅行条件書はこちら