海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ボランティア・インターンシップ > プログラム > 海外ボランティア > マルタ共和国 猫の島で猫保護活動7日間

プログラム

マルタ共和国 猫の島で猫保護活動7日間

マルタ共和国 猫の島で猫保護活動5・7日間

地中海に浮かぶマルタ共和国。人口42万人弱の小さな島国でありながら、70万匹~80万匹もの猫が元気に暮らすマルタの共生関係は住民の努力によって成り立っています。このプログラムではマルタにある猫の保護施設でボランティア活動に参加しながら、猫との共生について学びます。

お申込/お問い合わせはこちら

この活動のポイント

  • 猫好きの聖地 地中海の島国・マルタ共和国での活動。
  • 日本語ガイドが同行するので初めてでも語学が苦手でも安心。
  • 猫スポット・世界遺産、どちらもしっかり巡るので初めてマルタに行く方にも最適。
  • 欧米特有のチップも旅行代金に含まれているので追加の費用が明確。

  • 1月~4月出発
  • 5月~6月出発
  • 7月~9月出発

【2018年1月~4月出発】7日間 226,000円~241,000円※現地発着 5日間 120,000円~128,000円

出発日・旅行代金

出発日 催行状況 旅行代金
東京発着 大阪発着 現地発着
2018年2月1日(木) 受付終了 226,000円 237,000円 120,000円
2月13日(火) 催行決定!
受付終了
3月1日(木) 受付終了
3月12日(月) 催行決定!/受付終了
※2/26(月)締切予定
3月22日(木) 受付終了
※2/27(火)締切予定
4月12日(木) 受付終了 233,000円 234,000円 128,000円
4月26日(木) 受付終了 240,000円 241,000円

※燃油サーチャージが別途必要になります。目安額:7,000円 (2018年2月1日現在)
※現地空港諸税円、日本の空港施設使用料などは、旅行代金に含まれておりません。別途必要になります。現地発着の方は2日目マルタ空港に集合、6日目ホテルチェックアウト後に解散となります。
※ホテルで徴収される環境税が2016 年6月より環境税が施行されました。マルタ政府が宿泊施設を介し、18歳以上の旅行者へ課す税金となり、宿泊代金には含まれておりません。1人1日50セント、宿泊施設にて直接徴収のご案内がございます。
※1人部屋追加代金:20,000円

スケジュール

1日目 機内泊
夜 : 東京(成田又は羽田)・大阪発、空路マルタへ(途中ドバイ乗継)。

食事条件 : 【朝】- 【昼】- 【夕】-
2日目 マルタ泊
※ドバイ→マルタ間はチュニス又はラルナカ経由
午後 : マルタ着後、猫保護センターへ。センターにて施設の係員よりオリエンテーション。
※現地発着プランのお客様はマルタ空港にて合流

夕刻 : ホテル近くのレストランにて夕食。

食事条件 : 【朝】- 【昼】- 【夕】○
3日目 マルタ泊
終日 :猫の保護センターでボランティア活動。ボランティア活動時は日本語アシスタントがサポートし、観光時は英語ドライバーがご案内します。
活動内容:猫の餌やり、保護センターの掃除、飼い主を捜すためのお手伝いなど

昼:カラフルなヨットが素敵な漁村、マルサシュロックにて散策。レストランで昼食をとります。
猫の青空幼稚園のような場所、サンジュリアンのキャット・ヴィレッジを訪れます。
ホテル帰着。

食事条件 : 【朝】○ 【昼】○ 【夕】-
4日目 マルタ泊
終日 :猫の保護センターでボランティア活動。ボランティア活動時は日本語アシスタントがサポートし、観光時は英語ドライバーがご案内します。
活動内容:猫の餌やり、保護センターの掃除、飼い主を捜すためのお手伝いなど。

昼:青の洞門のそばのカフェまたはレストランで昼食。
青の洞門を展望場所から見学。(ご希望の方はボートに乗ることが可能です。現地にて、お1人様8ユーロお支払い頂きます。)
その後、地域猫が暮らすスポットを訪れます。
最後に紀元前2800年の遺跡、世界遺産ハジャールイム神殿に入場して見学します。
ホテル帰着。

食事条件 : 【朝】○ 【昼】○ 【夕】-
5日目 マルタ泊
終日 :日本語ガイドとともに終日観光。
聖ヨハネ大聖堂(入場)/騎士団長の宮殿・回廊(入場)/アッパーバラッカガーデン(下車)
スリーシティーズの猫孤児院を訪問。
マルタのシンボル、目と耳と鶴の彫刻が特徴的な監視塔「ヴェデッテ」を見学し、マルタの歴史に触れます。

昼:古都イムディーナのレストランで昼食。
中世の白い街並みを散策し、小高い展望場所からはマルタの街と海を望みます。
隣町ラバトも散策。地域猫が暮らすスポットを訪れます。
ホテル帰着

夕刻 :夕食はホテル徒歩園内のシービューレストランにて3コースディナー。世界遺産ヴァレッタの夜景を眺めながら最後の夜をお楽しみ下さい。

食事条件 : 【朝】○ 【昼】〇 【夕】〇
6日目 機内泊
午前:ご出発までフリータイム

※現地発着プランのお客様ホテルチェックアウト後、解散

午後 : 空路、帰国の途へ(ドバイ乗継)。
※マルタ→ドバイ間は直行又はラルナカ経由

食事条件 : 【朝】○ 【昼】- 【夕】-
7日目 -
午後: 東京(成田・羽田)・大阪着

食事条件 : 【朝】- 【昼】- 【夕】-

※上記日程は現地事情などにより変更になる場合があります。

  • 利用予定航空会社:エミレーツ航空又はターキッシュエアライン
  • 利用予定ホテル:マルタ島/Windsor hotel 又はPark hotel
  • 旅行代金に含まれるもの:●往復航空運賃 ●日程表に明記された移動費用並びに観光費用 ●全行程の宿泊代 ●現地係員費用 ●食事代金:朝食4回・昼食3回・夕食2回 ●チップ代金
  • 最少催行人員:2名 ※添乗員は同行しませんが、現地日本語係員がお世話します。
  • 協力:猫保護センター(Tomasina Sanctuaryなど)
  • 旅行企画・実施:株式会社ワールドビュウ

【2018年5月~6月出発】7日間 226,000円~260,000円※現地発着 5日間 135,000円

出発日・旅行代金

出発日 催行状況 旅行代金
東京発着 大阪発着 現地発着
2018年5月10日(木) 受付終了 226,000円 242,000円 135,000円
5月17日(木) 募集中
6月7日(木) 募集中 242,000円 260,000円
6月21日(木) 募集中

※燃油サーチャージが別途必要になります。目安額:14,000円 (2018年2月1日現在)
※現地空港諸税円、日本の空港施設使用料などは、旅行代金に含まれておりません。別途必要になります。現地発着の方は2日目マルタ空港に集合、6日目ホテルチェックアウト後に解散となります。
※ホテルで徴収される環境税が2016年6月より環境税が施行されました。マルタ政府が宿泊施設を介し、18歳以上の旅行者へ課す税金となり、宿泊代金には含まれておりません。1人1日50セント、宿泊施設にて直接徴収のご案内がございます。
※1人部屋追加代金:20,000円

スケジュール

1日目 機内泊
夜 : 東京(成田又は羽田)・大阪発、空路マルタへ(途中ドバイ乗継)。

食事条件 : 【朝】- 【昼】- 【夕】-
2日目 マルタ泊
※ドバイ→マルタ間はチュニス又はラルナカ経由
午後 : マルタ着後、猫保護センターへ。センターにて施設の係員よりオリエンテーション。
※現地発着プランのお客様はマルタ空港にて合流

夕刻 : ホテル近くのレストランにて夕食。

食事条件 : 【朝】- 【昼】- 【夕】○
3日目 マルタ泊
終日 :猫の保護センターでボランティア活動。ボランティア活動時は日本語アシスタントがサポートし、観光時は英語ドライバーがご案内します。
活動内容:猫の餌やり、保護センターの掃除、飼い主を捜すためのお手伝いなど

昼:カラフルなヨットが素敵な漁村、マルサシュロックにて散策。レストランで昼食をとります。
猫の青空幼稚園のような場所、サンジュリアンのキャット・ヴィレッジを訪れます。
ホテル帰着。

食事条件 : 【朝】○ 【昼】○ 【夕】-
4日目 マルタ泊
終日 :猫の保護センターでボランティア活動。ボランティア活動時は日本語アシスタントがサポートし、観光時は英語ドライバーがご案内します。
活動内容:猫の餌やり、保護センターの掃除、飼い主を捜すためのお手伝いなど。

昼:青の洞門のそばのカフェまたはレストランで昼食。
青の洞門を展望場所から見学。(ご希望の方はボートに乗ることが可能です。現地にて、お1人様8ユーロお支払い頂きます。)
その後、地域猫が暮らすスポットを訪れます。
最後に紀元前2800年の遺跡、世界遺産ハジャールイム神殿に入場して見学します。
ホテル帰着。

食事条件 : 【朝】○ 【昼】○ 【夕】-
5日目 マルタ泊
終日 :日本語ガイドとともに終日観光。
聖ヨハネ大聖堂(入場)/騎士団長の宮殿・回廊(入場)/アッパーバラッカガーデン(下車)
スリーシティーズの猫孤児院を訪問。
マルタのシンボル、目と耳と鶴の彫刻が特徴的な監視塔「ヴェデッテ」を見学し、マルタの歴史に触れます。

昼:古都イムディーナのレストランで昼食。
中世の白い街並みを散策し、小高い展望場所からはマルタの街と海を望みます。
隣町ラバトも散策。地域猫が暮らすスポットを訪れます。
ホテル帰着

夕刻 :夕食はホテル徒歩園内のシービューレストランにて3コースディナー。世界遺産ヴァレッタの夜景を眺めながら最後の夜をお楽しみ下さい。

食事条件 : 【朝】○ 【昼】〇 【夕】〇
6日目 機内泊
午前:ご出発までフリータイム

※現地発着プランのお客様ホテルチェックアウト後、解散

午後 : 空路、帰国の途へ(ドバイ乗継)。
※マルタ→ドバイ間は直行又はラルナカ経由

食事条件 : 【朝】○ 【昼】- 【夕】-
7日目 -
午後: 東京(成田・羽田)・大阪着

食事条件 : 【朝】- 【昼】- 【夕】-

※上記日程は現地事情などにより変更になる場合があります。

  • 利用予定航空会社:エミレーツ航空又はターキッシュエアライン
  • 利用予定ホテル:マルタ島/Windsor hotel 又はPark hotel
  • 旅行代金に含まれるもの:●往復航空運賃 ●日程表に明記された移動費用並びに観光費用 ●全行程の宿泊代 ●現地係員費用 ●食事代金:朝食4回・昼食3回・夕食2回 ●チップ代金
  • 最少催行人員:2名 ※添乗員は同行しませんが、現地日本語係員がお世話します。
  • 協力:猫保護センター(Tomasina Sanctuaryなど)
  • 旅行企画・実施:株式会社ワールドビュウ

【2018年7月~9月出発】7日間 254,000円~310,000円※現地発着 5日間 156,000円

出発日・旅行代金

出発日 催行状況 旅行代金
東京発着 大阪発着
2018年7月3日(火) 募集中 254,000円 272,000円
9月25日(火) 募集中
7月24日(火) 募集中 294,000円 300,000円
9月11日(火) 募集中
8月14日(火) 募集中 310,000円
8月21日(火) 募集中
現地発着 全日程 156,000円

※燃油サーチャージが別途必要になります。目安額:14,000円 (2018年4月4日現在)
※現地空港諸税円、日本の空港施設使用料などは、旅行代金に含まれておりません。別途必要になります。現地発着の方は2日目マルタ空港に集合、6日目ホテルチェックアウト後に解散となります。
※ホテルで徴収される環境税が2016年6月より環境税が施行されました。マルタ政府が宿泊施設を介し、18歳以上の旅行者へ課す税金となり、宿泊代金には含まれておりません。1人1日50セント、宿泊施設にて直接徴収のご案内がございます。
※1人部屋追加代金:20,000円

スケジュール

1日目 機内泊
夜 : 東京(成田又は羽田)・大阪発、空路マルタへ(途中ドバイ乗継)。

食事条件 : 【朝】- 【昼】- 【夕】-
2日目 マルタ泊
※ドバイ→マルタ間はチュニス又はラルナカ経由
マルタ着後、日本語アシスタントがホテルへご案内。チェックイン後、係員よりオリエンテーション。
※現地発着プランのお客様は宿泊ホテルにて合流

夕刻 : ホテル近くのレストランにて夕食。

食事条件 : 【朝】- 【昼】- 【夕】○
3日目 マルタ泊
終日 :猫の保護センターでボランティア活動。ボランティア活動時は日本語アシスタントがサポートし、観光時は英語ドライバーがご案内します。
活動内容:猫の餌やり、保護センターの掃除、飼い主を捜すためのお手伝いなど

昼:カラフルなヨットが素敵な漁村、マルサシュロックにて散策。レストランで昼食をとります。
猫の青空幼稚園のような場所、サンジュリアンのキャット・ヴィレッジを訪れます。
ホテル帰着。

食事条件 : 【朝】○ 【昼】○ 【夕】-
4日目 マルタ泊
終日 :猫の保護センターでボランティア活動。英語ドライバーが終日ご案内します。
活動内容:猫の餌やり、保護センターの掃除、飼い主を捜すためのお手伝いなど。

昼:青の洞門のそばのカフェまたはレストランで昼食。
青の洞門を展望場所から見学。(ご希望の方はボートに乗ることが可能です。現地にて、お1人様8ユーロお支払い頂きます。)
その後、地域猫が暮らすスポットを訪れます。
最後に紀元前2800年の遺跡、世界遺産ハジャールイム神殿に入場して見学します。
ホテル帰着。

食事条件 : 【朝】○ 【昼】○ 【夕】-
5日目 マルタ泊
終日 :日本語ガイドとともに終日観光。
聖ヨハネ大聖堂(入場)/騎士団長の宮殿・回廊(入場)/アッパーバラッカガーデン(下車)
スリーシティーズの猫孤児院を訪問。
マルタのシンボル、目と耳と鶴の彫刻が特徴的な監視塔「ヴェデッテ」を見学し、マルタの歴史に触れます。

昼:古都イムディーナのレストランで昼食。
中世の白い街並みを散策し、小高い展望場所からはマルタの街と海を望みます。
隣町ラバトも散策。地域猫が暮らすスポットを訪れます。
ホテル帰着

夕刻 :夕食はホテル徒歩園内のシービューレストランにて3コースディナー。世界遺産ヴァレッタの夜景を眺めながら最後の夜をお楽しみ下さい。

食事条件 : 【朝】○ 【昼】〇 【夕】〇
6日目 機内泊
午前:ご出発までフリータイム

※現地発着プランのお客様ホテルチェックアウト後、解散

午後 : ホテルより空港へご案内。空路、帰国の途へ(ドバイ乗継)。
※マルタ→ドバイ間は直行又はラルナカ経由

食事条件 : 【朝】○ 【昼】- 【夕】-
7日目 -
午後: 東京(成田・羽田)・大阪着

食事条件 : 【朝】- 【昼】- 【夕】-

※上記日程は現地事情などにより変更になる場合があります。

  • 利用予定航空会社:エミレーツ航空又はターキッシュエアライン
  • 利用予定ホテル:マルタ島/Windsor hotel 又はPark hotel
  • 旅行代金に含まれるもの:●往復航空運賃 ●日程表に明記された移動費用並びに観光費用 ●全行程の宿泊代 ●現地係員費用 ●食事代金:朝食4回・昼食3回・夕食2回 ●チップ代金
  • 最少催行人員:2名 ※添乗員は同行しませんが、現地日本語係員がお世話します。
  • 協力:猫保護センター(Tomasina Sanctuaryなど)
  • 旅行企画・実施:株式会社ワールドビュウ

猫保護センター Tomasina Sanctuary

malta-cat-8.jpg

猫の数が島の人口40万人よりも多いと言われる、猫の楽園マルタ共和国には、1990年に立ち上げられたマルタ最大の猫保護施設があります。1995年よりマルタ猫協会からトマシナ保護施設が運営を引き継ぎ、現在では約400匹の猫たちが保護されています。たくさんの猫たちが安心して暮らせるのは、決して殺処分はせず、猫の命が最期まで大切に守られているから。捨て猫、病気やけがをした野良猫など様々な境遇から救われた猫たちがリハビリを行いながら、次の家族を待つ間の時間を過ごしています。そんな猫たちを温かく見守る、情熱溢れる女性スタッフたちが日本人ボランティアを大歓迎します。

お申込み・お問合わせはこちら

お申込みはこちら お問合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ・空席照会は
「地球の歩き方」の旅 ワールドビュウデスク

TEL:03-3230-2351 
営業時間 (月)~(金) 9:00~18:00/ (土・日・祝休み)
旅行条件書はこちら