ボランティア・インターンシップTOP > 旅コラム&旅情報 > 旅行記事 > スナフキン > ミャンマーの必見&穴場スポット紹介!

旅コラム&旅情報
2018.07.25

ミャンマーの必見&穴場スポット紹介!

こんにちは!学生団体スナフキンの赤堀です。今回はミャンマーの定番観光スポットと、ちょっとマイナーな穴場をご紹介します!

ヤンゴンに到着!

ヤンゴンはミャンマー最大の都市で、急速に発展中です。街の中心では昔から信仰を集めるスーレーパゴダが輝いています。

ヤンゴン市内の様子

ミャンマー最大のお寺 シュエダゴン・パゴダ

2500年前に建てられたとされるシュエダゴン・パゴダは現在でも多くの参拝者が訪れます。

シュエダゴン・パゴダ

巨大なストゥーパはなんと高さ100メートル!夕日に照らされる姿に圧倒されます。

落ちそうで落ちない!ゴールデンロックへ

ヤンゴンからバスで4時間かけてキンプン村まで移動します。キンプンからはトラックに乗り換えて一気に山を登ります。スリル満点です...

トラック

30分後、頂上のチャイティーヨー・パヤーに到着します。ゴールデンロックはこの寺院の中にあります。

チャイティーヨー

巨大な岩は今にも転がり落ちそうですが、昔からこの姿を保ってきました。売店で金箔を買うと参拝の際に貼ることができます。

ゆっくり観光がお勧め!

ところで、旅サイト等でよく議論されるのが「ヤンゴン~ゴールデンロックは日帰り可能か?」という問題。たまたま会った日本の方は皆さん日帰り行程で、14時には下山していました。日帰りも可能ですが、個人的にはキンプンに宿をとってゆっくり参拝するのがお勧めです!人が少ないお寺の裏側をずっと歩いていくと、山頂の絶景をじっくり眺められますよ!

山頂の絶景

のんびり時が流れるインレー湖

バガン経由でインレー湖に到着です。都市から離れた静かな地域ですが、湖だけでなく周辺も見どころがたくさんあります。

インレー湖

地元の暮らしが見える朝市

インレー湖観光の拠点となる町、ニャウンシュエの市場ではローカルな風景を見ることができます!

ニャウンシュエの市場 買い物客で賑や

朝7時には買い物客で賑やかです。小さな食堂で朝ごはんも食べられます。

圧巻のカックー遺跡

ニャウンシュエから車で3時間。無数の仏塔が立ち並びます。

カックー遺跡

先端に取り付けられた鈴の音が鳴り響く景色はとても神秘的です。交通の便は悪いですが、時間を掛けてでも行く価値ありです!

ぜひ一度ミャンマーへ!

今回の旅ではたくさんの人と話すことができました。都市の若い人には英語を話せる人がたくさんいます。ミャンマーの人はみんな優しいです。旅行中は何度も助けてもらいました。定番コースから一歩足を延ばして、更なるミャンマーの魅力に触れてみてください!

合わせて読みたいコンテンツ!

ミャンマーのボランティア・インターンシップ一覧へ

SNUFKIN vol.13 好評配布中!

SNUFKIN vol 13 表紙画像

vol.13は「―学生が感じた世界―マレーシア&シンガポール」。"キミと旅するフリーペーパーSNUFKIN"は地球の歩き方「成功する留学」東京デスクをはじめ、東京、神奈川、大阪で配布中!
地球の歩き方の旅の公認サークル「学生団体SNUFKIN」では新メンバーを募集しています。詳しくはinfo.snufkin@gmail.comまでお問合せください!