海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ボランティア・インターンシップ > 旅コラム&旅情報 > 体験談 > タイ 孤児院の子どもたちと遠足へ。笑顔と思い出を作る活動 > 大切な仲間と大好きな場所がみつかりました!

旅コラム&旅情報
2018.09.21

大切な仲間と大好きな場所がみつかりました!

活動内容
タイ 孤児院の子どもたちと遠足へ 笑顔と思い出を作る活動8日間
時期
2018夏(7月~9月)
体験者
匿名(大学2年生)

海外ボランティア体験談

子供が大好きなこと、タイに行ってみたいこと、2つの思いが叶うボランティアを発見し、即、行くことを決めました!

37986-1.jpg

子供たちは初日から仲良くしてくれました。

最初は友達と2人で参加する予定でしたが、その子が出発前日にいけなくなってしまい、1人での参加でした。 とても不安でしたが、1人で参加したからこそ、同じ参加者と仲良くなれたのでよかったです!子供たちが受け入れてくれるかも不安でしたが、あいさつした時からすぐ名前を覚えてくれました。名前を呼びながら走ってきてくれたり、手を繋いでくれたりして、「もっと居たい!住みたい!」とメンバー同士が本気で話すぐらい、楽しくて、嬉しくて、幸せな時間でした。

37986-4.jpg

今回の遠足の場所では子供達が案内してくれました。

37986-5.jpg

大好きな写真です。

37986-3.jpg

お別れの会では一人一人が祈りを込めて腕に紐をまいてくれました。

その他の観光も、ガイドさんやドライバーさんが良い人で、おいしいものを紹介してくれたり、写真をたくさん撮ってくれたり。自分だけで行くのは難しいと言われているアユタヤなど、たくさんの景色を見ることができました。バンコクでの自由時間では、仲良くなったボランティアのメンバーとナイトマーケットに行ったり、スカイタワーの83階のバーで盛り上がったり。毎日が常に楽しかったと心から言えます!

あと、食べ物も毎日すっごくおいしかったです! タイ料理、最高! そんなに辛くないし(辛いのが好きな人用に追加の調味料が用意してある)、パクチー抜きもぜんぜん可能です!わたしはパクチーが好きだけど、嫌いな子もパクチー抜きにしてもらって、おいしいおいしいと食べてました!

すっごく楽しかった分お別れは寂しく、号泣してしまいました。 日本で離れ離れになってしまうけれど、またタイで再会することを約束して別れました。 またみんなと会うこと、子供の村に行くことがとっても楽しみです!

37986-2.jpg

ボランティアで出会った大好きで大切な仲間たちです。

最後に、出発日前日に1人での参加が決まり、とても不安でしたが、思い切って行ってみて、ほんっとうにほんっとうによかったです。 少しでも興味がある人は絶対に行ってみるべきだと思います。 これほどの長い期間を使って参加できる機会なんて、今後あるかわからないから。

このボランティアの体験談をもっと読む!

タイ 孤児院の子どもたちと遠足へ 笑顔と思い出を作る活動6/8日間(最新の出発日一覧へ)