海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ボランティア・インターンシップ > 旅コラム&旅情報 > 体験談 > カンボジア 村の小学校の子どもたちに体育を教える活動 > まさかカンボジアに行って涙を流すとは思っていませんでした。

旅コラム&旅情報
2018.01.05

まさかカンボジアに行って涙を流すとは思っていませんでした。

活動内容
カンボジア 村の小学校の子どもたちに体育を教える活動
時期
2017年春 (1月~4月)
体験者
狗田 さくらさん(大学3年生)

海外ボランティア体験談

ボランティアに参加する前は、「言葉が通じない環境の中で子供達と打ち解けあえるのか」「日本とは環境が全然違うので、困ったことが起きるのではないか」と心配でしたが、ガイドさんが常にいてくれたので、不安になることはなかったです。また、ホテルも快適で何不自由なく過ごせました。

真剣に、楽しみながら行ってくれた準備体操

真剣に、楽しみながら行ってくれた準備体操

日本人のガイドさんも、カンボジア人のガイドさんもたくさん助けてくれました。校長先生や教育省の方、村に住んでいる方々から色々な話を聞くことができ、とても楽しくて、得るものが大きいツアーでした。

眩しい笑顔でゴール

眩しい笑顔でゴール

まさかカンボジアに行って涙を流すとは思っていませんでした。 心があたたかくなった涙です。涙を流すほど、子供達と打ち解けあえて、がんばることができた、そんなツアーに参加できて本当によかったです。

涙を流すほど、子供達と打ち解けあえて、がんばることができた

このボランティアの体験談をもっと読む!

カンボジア 村の小学校の子どもたちに体育を教える活動6日間~