海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ボランティア・インターンシップ > 旅コラム&旅情報 > 特集 > 思わずうっとり。シルクロードの国、ウズベキスタンはこんなところ!

旅コラム&旅情報
2018.01.11

思わずうっとり。シルクロードの国、ウズベキスタンはこんなところ!

地球の歩き方の旅の公認サークル「学生団体SNUFKIN」のメンバーから「ウズベキスタン国立大学共同企画観光開発インターン6日間」の写真が届きました!美しいサマルカンドのモザイクタイルから、ウズベキスタンの街並み、インターンシップの様子まで。写真が得意なSNUFKINらしい、おしゃれに切り取ったウズベキスタンの6日間をお届けします。

美しい"青の都"。世界遺産サマルカンド

シルクロードの中心都市として発展してきたサマルカンド。「サマルカンド-文化交差路」として世界遺産に登録されており、世界屈指の美しい都市は"青の都"や"東方の真珠"など多くの異名を持ちます。青を基調とした見事なタイル装飾は「サマルカンド・ブルー」と呼ばれ、壮大華麗な建造物たちは訪れる人を魅了します。

アミール・ティムール廟

アミール・ティムール廟

レギスタン広場

レギスタン広場

ウルグベク・メドレセ

ウルグベク・メドレセ

夜のレギスタン広場

夜のレギスタン広場

ウルグベク天文台跡

ウルグベク天文台跡

サム・イブン・アッバース廟の天井装飾

サム・イブン・アッバース廟の天井装飾

ビビハニム・モスク

ビビハニム・モスク

気になるウズベキスタンの絶品グルメ

内陸にあるウズベキスタンの料理といえばお肉のイメージが強いですが、意外とお野菜もたっぷり使われていてヘルシー!多様なウズベキスタン・グルメには近隣諸国の料理を彷彿とさせるものが多く、文化の交差点・シルクロードを感じさせます。油を使う料理が多いので、チャイ(お茶)を飲みながらいただきます。

家庭料理体験 現地の一般家庭で料理を教わる

インターンシップで出来る家庭料理体験。現地の一般家庭で料理を教わります。

みんなで作ったサモサ

みんなで作ったサモサ

日本と言えば寿司、ウズベキスタンと言えばプロフと呼ばれるほど有名な国民的料理のプロフ

日本と言えば寿司、ウズベキスタンと言えばプロフと呼ばれるほど有名な国民的料理のプロフ。お肉、玉ねぎ、人参を混ぜて一緒に炊き込むごはん。

ディナー (シャシリクなど)

みんなで楽しくディナー。肉の串焼きのシャシリクなど。

タシケントの街並み

地下鉄が走り、大きなビルが連なる近代都市の一面を持つ「新市街」と、イスラム建築が点在し、賑やかなバザールや迷路のような土塀が異国情緒を漂わす「旧市街」。2つの顔を持つのがウズベキスタンの首都、タシケントです。

バラク・ハン・メドレセ

バラク・ハン・メドレセ

マグネットに絵付けするおじさん

マグネットに絵付けするおじさん

チョルスーバザール

チョルスーバザール

スパイス売りのおじさん

スパイス売りのおじさん

サマルカンドからタシケントに向かうバスにて

サマルカンドからタシケントに向かうバスにて

サマルカンド・ペーパー

サマルカンド・ペーパー

タシケント市内のバスから見えた白いモスク

タシケント市内のバスから見えた白いモスク

陶器

ウズベキスタンの民芸品といえば陶器。1000年以上の歴史を持ち、鮮やかな青と細かい模様が特徴であるリシタンの陶器はタシケントのバザールでも人気の逸品。

インターンシップの様子

ウズベキスタン 国立大学共同企画観光開発インターン」ではサマルカンド経済大学の学生と共に行動しながら、JICA派遣の日本人講師の元「観光ツアー開発」をテーマとしたワークショップを行います。国立サマルカンド経済サービス大学ではウズベキスタン独立後から観光客誘致のための研究を続けてきましたが、ホスピタリティなどのソフト面の開発をしなければ観光客の増加が望めないと考えるようになりました。観光資源があるだけで良しとするのではなく、いろいろなものを発信し、ツアー客目線で観光客をお迎えするという考え方を観光サービス学部の学生に育んでもらえるよう、日本の事例を交えて考察するのがプログラムの目的です。

現地の学生さんたちと観光地視察

現地の学生さんたちと観光地視察

たぶんシャーヒズィンダ廟群の中

たぶんシャーヒズィンダ廟群の中

民族衣装

民族衣装

現地の学生によるウズベキスタン紹介のプレゼン

現地の学生によるウズベキスタン紹介のプレゼン

サマルカンド経済大学で折り紙を教えたり、日本文化を紹介したりと交流しました

サマルカンド経済大学で折り紙を教えたり、日本文化を紹介したりと交流しました

サマルカンド経済大学でプレゼンを終えた後の1枚

サマルカンド経済大学でプレゼンを終えた後の1枚

修了証授与式

修了証授与式"

ウズベキスタン 国立大学共同企画観光開発インターン

ウズベキスタンの学生のみんなと、こんなに仲良くなれました!

せっかくインターンシップに参加するなら、他人と違った場所に行ってみませんか?まだまだ日本での知名度が低いウズベキスタンで、JICAから現地大学に派遣されている日本人講師による完結型ワークショップを行います。「観光発展」への取り組みの一環として、サマルカンドにおける観光ツアー開発への協力を行います。

最新の出発日一覧へ

参加者体験談